パリのスターとシネマツアー

パリは世界でも映画の撮影数がトップクラスで、その数は毎年900以上にものぼります。映画史に残る作品のロケ地をめぐりながら、映画という芸術が生み出す魔法のような世界に浸ってみましょう。
モンマルトルは映画制作において特に好まれる場所です。フランスの女優オドレイ・トトゥ主演の『アメリ』で使われたカフェバー、二コール・キッドマン主演の映画の題材となったキャバレー「ムーラン・ルージュ」、ウッディ・アレン監督の『ミッドナイト・イン・パリ』に登場するサクレクール寺院…ほかにもいろいろな発見をすることができます。
ガイドが、映画制作の秘話やスターたちが通った店、モンマルトルを舞台にした映画などについてもお話しします。でも、すばらしいのはスターばかりではありません。小さなかわいらしい路地、雰囲気のあるバーやお店、美しい建物やモニュメントなど、パリの街そのもののすばらしさを感じることができれば、なぜこんなにも多くの映画が撮られてきたかわかることでしょう。

ツアー料金には、アーティストや映画好きの人が多く通うワインバー La Bonne Flanquette ラ・ボンヌ・フランケット での飲み物一杯が含まれています。
 

料金お一人様 85.00 € お一人様

ツアー所要時間 : 2h30
収容最小人数 : 2
収容最高人数 : 8

次の予約可能な日 :
  • 19/08/2017 - 残席数 8 人が受講可能です
  • 20/08/2017 - 残席数 8 人が受講可能です
  • 21/08/2017 - 残席数 8 人が受講可能です